有限会社 下村運送

企業紹介

地域社会の課題を解決することで業績を伸ばす。それが仕事に対し誇りを抱く人材の育成につながる。

当社は、本社を興部町に構え、訓子府町、紋別市、帯広市と道内6箇所に整備工場や営業所・飼料受注センターを置き、北海道の基幹産業である酪農業や農業に関わる飼料や肥料などの原料製品の「運送事業」をはじめ、飼料の管理や発送を行う「倉庫事業」、飼料の受注業務やタンク管理・バルク車の配車を行う「飼料受注センター」、酪農ヘルパーやコントラクターのオペレーターの派遣などを行う「酪農サポート事業」、高齢化が進む興部町の利便性を図るためタクシーを運行する「旅客事業」など幅広い事業を展開しています。
当社の理念は「人の輪で始まり、情熱と夢を抱き、心豊か社会人を育てる」「仕事に対し誇りを抱く人材を育成し、安全輸送の品質の向上を目指し、より良い経営を目指す」「お客様との共栄共存、地域経済と密着し、社会に貢献できる企業を創る」。
この3つを掲げています。この理念のもと、お客さまの課題を解決するため、新規部門を立ち上げ、業績を伸ばし、業務やエリア拡大をしてまいりました。
今後も人と人の結びつき、企業と企業の結びつき、地域社会との結びつきの懸け橋として、地域社会に貢献できる事業を展開していきたいと思っています。

有限会社下村運送 専務取締役 川崎 郁夫さん

職場の雰囲気

教育環境、福利厚生が充実しています!

【研修受講サポート、資格取得支援制度】
酪農全般についての専門知識、技術を習得するために研修機関での受講や社内講習を受けてもらいます。また、大型免許・大型特殊免許の取得を半額補助制度、作業免許の取得補助制度を設けていますので、スキルの向上やキャリアアップできる環境を整えています。

【長く安定して働ける制度を整備、社宅も完備】
農業という国の食料自給に欠かせない事業だからこそ、関わる人を大切にして働きやすい環境を提供することに注力しています。各種手当の充実はもちろんのこと、賞与もあります。退職金制度も備えています。
また、遠方から就職される方のために、社宅も用意しています。

スタッフ紹介

河原 脩将さん
仕事内容 :飼料配送
趣味 :車、バイク
母校 :紋別高校

良かったこと・学んだこと もともと車が好きで、運転をする仕事に就きたいと思い就職を決めました。他の職種と違うところは、1人で仕事をする時間が多いので、自分のペースで仕事ができます。そのかわり仕事での責任は自分が持つことになるので、自然と責任感も生まれてきます。下村運送では大型トラックをはじめ、バルク車・ショベルローダー・ダンプなど様々な分野の車があり、それらを活用した仕事にも多く携われるので、車好きな自分井はピッタリな職場です!
大型免許や特殊免許の資格取得支援の制度や社内研修など、キャリアアップのサポートも充実しています!

ひとこと 大型車に少しでも興味があればピッタリな職場です!見学に来てください!圧巻です!

坂田 綾菜さん
仕事内容 :製品の在庫管理
趣味 :車、ドライブ、服、メイクなど
母校 :帯広南商業高等学校

良かったこと・学んだこと ドライバー志望だったので、運送業に絞って就職先を探していました。面接後、事務職での採用になりましたが、トラックの配車や在庫管理にも興味があったので入社しました。はじめのうちはやはり大変でしたが、周りの方々と連携しながら商品や輸送機材について学び、流れを徐々に理解して、誰にどの順番で頼むかなど優先順位の判断もできるようになってきました。
事務職の職場は正確性が大事なので静かですが、相談する時は楽しく盛り上がるようなメリハリのある職場です。仕事で失敗しても優しくサポートしてもらえるので、分からないことも質問しやすい雰囲気が良い職場ですね!

ひとこと 就職する人も大学へ行く人も、働くうえでは勉強以外のこと(社会経験や対応力など)が大事な場面もあるので、学生のうちに色々な事に挑戦してみて欲しいです。
高校生活を楽しみながら頑張ってください。

企業情報

企業名 有限会社 下村運送
住所 〒098-1604 
北海道紋別郡興部町字興部84番地10
電話番号 0158-82-2218
FAX 0158-82-3003
ホームページ https://www.shimomuraunsou.com/
設立 昭和48年10月19日
従業員数 130名
事業所(支社) 紋別市、訓子府町、帯広市
事業内容 一般区域貨物自動車運送事業、旅客自動車運送事業

企業一覧へ

この企業に問い合わせを入れる

お問い合わせフォーム

Copyright © 2024 フレッシュ道東 All Rights Reserved.